家紋の種類:

中輪に三つ銀杏紋の家紋画像

中輪に三つ銀杏紋 ちゅうわにみついちょうもん

Japanese Crest : chuuwa-ni-mitsu-ichou-mon

中輪に三つ銀杏紋は、銀杏紋のひとつで三銀杏紋を輪の中に配置した家紋である。このようなメインのモティーフを輪で囲っている家紋は、輪の太さに応じて、太輪、中輪、細輪、糸輪、毛輪と呼ぶ。また、二重、三重、子持ち(内輪が外輪より細い)といったものもある。その他、雪輪、鐶輪、州浜輪、朧輪、竹輪、藤輪、菊輪、源氏輪など多くの種類がある。

中輪に三つ銀杏紋 EPSベクターデータ ダウンロード(.zip 189KB)

家紋に関連する書籍のご紹介【PR】

当サイトの制作にあたり、参考とさせていただいた本をご紹介致します。
日本の家紋に興味を持ち、もっと詳しく調べてみたい方にオススメの書籍です。


種類別に家紋を探す